探り弾き&伴奏付けのお遊びもピアノ演奏の大きな成長へ結びつく🎶

さかいピアノ教室(松本市)子供のピアノコースでは、日々レッスンを進めながら生徒さんお一人お一人の好みや性格を把握し、その先にある生徒さんの未来のピアノ演奏のお姿をイメージします。

その上で、その生徒さんに現在最も必要と思われるレッスン内容を考え提供していきます。

 

この春、長野県松本市内の小学校2年生になったHちゃんは、とても活発でかつ美的センスに優れた女の子。

半年前にプレゼントしてくれた素敵なイラスト☝️が上記のものです✨

ウィンクする私とピアノの周りには、色とりどりのお花が誇らしく咲き誇っています。

Hちゃんの中には美しいもの、ワクワクするものが溢れているのを感じます。

そんなHちゃんのレッスンでは、教本曲の演奏とソルフェージュ要素をたくさん含んだレッスンメニューを毎週着々と進めています。

気負うことなく一歩ずつ、ご自分のペースを保ちながらのレッスンです。

Hちゃんはクラシックの名曲を極めていくというより、音楽やピアノ演奏を日常の中の楽しい時間と捉えてくださっています。

教本の宿題曲や決まっているレッスンメニューが済んで時間に余裕のある時には、Hちゃんは今お気に入りのメロディーを鍵盤上で探り弾きします🎹〜♬

それはCMソングであったり、流行りのポピュラー曲や映画やドラマの主題歌であったりします。

一音一音…時に誤った音を挟みつつも💧それらしく探り弾きしていきます。

「今、このメロディーに興味があるんだな⁉︎」

これはチャンス💡

しばしHちゃんご本人の探り弾き…その後、私が正しいメロディーとより良い指遣いを教えてあげます。

それに呼応し、キラリと目が輝き真剣に集中してそのメロディーを自分のものにしていくHちゃん。

先日のレッスンでは、さらにそのメロディーに簡単な伴奏音を付けてあげました。

一生懸命にそれをマスターしようと全集中のHちゃん。

その日はその伴奏をご自分のものにできるように…楽しい宿題がプラスされました\( ˆoˆ )/

 

 

生徒さんお一人お一人の興味関心はさまざまです。

ピアノに向かって音楽を紡ぎだそうと一生懸命に頑張っている目の前の生徒さんが、何を思い何を表現したいのか?そのためには今何が必要でどんな指導が必要か?

レッスン時間の一瞬一瞬がその問いかけの先に成り立っています。

『音楽は時間の芸術』と言われます。

音を紡ぎ出した瞬間に存在した音楽は、一瞬で、時間ととも消滅していきます。

ならば、今この一瞬にはどのような音を紡ぎ出すべきか?

哲学的な話になってしまいましたが…😅

幼い時から、ご自分の紡ぎ出す音に責任とプライドを持つこと!

日々のレッスンでも、ご自宅の練習でも、常にご自分の紡ぎ出したい音楽を持っていただきたいと願っています。

そんな願いの中で、たくさんの、幼い生徒さんから人生の先輩の生徒さん方と、ピアノ演奏という素敵な手段で楽しい時間を過ごせることに幸せを感じる日々です。

 

 

 

現在、《子供のピアノコース》の無料体験レッスン及び新規入会募集は一時停止させていただいております。

《大人のピアノコース》では、無料体験レッスン受付中です!

無料体験レッスンのお申込みはこちら