大変な時だからこそ希望を忘れずに

毎年この季節、さかいピアノ教室(松本市)に長年通い続けてくださっている生徒さん数名が受験生となります。

毎年、それぞれの将来を見据えてしっかりと未来を見つめて頑張る生徒さんの姿があります。

皆さん本当に良く頑張ってご自分のやるべき事に集中して邁進して行きます。

ピアノをコツコツと長く続けて来たことが、それぞれの中に大きな何かを育て、それが自己肯定感や頑張る力となっているのかもしれません。

さかいピアノ教室(松本市)の《受験対策コース》のAさんは、来年度はいよいよ受験生です。

ここまで、ご自分の将来について真剣に考えて歩んで来られ、現在も1年後に迫る受験に向けて一時一時を大切に日々を過ごしていらっしゃいます。

毎回のレッスンで、Aさんの受験に必要なソルフェージュ、楽典、他…をしっかり行っています。

 

 

当ピアノ教室では、ピアノ演奏や音楽的な素養を高めることだけではなく、加えて、生徒さんお一人お一人が日々の生活の不安を解消し安心感を持っていただけるよう、心に寄り添うことを忘れずレッスンを行っています。

二人の子供を持つ親として、受験生である子供さんのお気持ち、そしてその親御さんのお気持ちを少しは理解しているつもりです。

受験生の親という立場を何度か経験し、振り返って感じるのは、子供は自分の道をしっかりと考えて選び取って歩んでいくということです。

自分で決めて歩み進んだ道が、結果的に遠回りする道になってしまったとしても、無駄になることは一つも無いということを感じます。

自分で選び取った経験は、強い責任と覚悟を育むということです。

今はこんな言葉を紡ぎ出せるようになりましたが、当時の自分は、子供のこととなると汲々とし視野が狭くなり日々悪戦苦闘していました😅

そんな時に心の支えとなっていたのが、先輩お母様からのアドバイスでした。

ちょっとしたアドバイスが大きな支えとなりました。

僭越ながら、これからは私自身が次の大切な子供達や保護者の皆様に寄り添う番です。

レッスン内容で、進路の選択で、日々の暮らしの中で、etc.…

心の拠り所となれるような、温もりのあるピアノ教室でありたいと思っています。

 

 

現在、《子供のピアノコース》の無料体験レッスン及び新規入会募集は一時停止させていただいております。

《大人のピアノコース》では、無料体験レッスンを受け付けています。

無料体験レッスンのお申込みはこちら