リズム打ち、アーティキュレーションの学びを一つずつ身につけ素敵な演奏へ

 

今年(R.2年)6月、さかいピアノ教室(松本市)に入会してくださったHちゃん(小学1年生)は、レッスン開始から4ヶ月。

最初の体験レッスンの時にリズム感の良さを感じさせてくれたHちゃん。

当ピアノ教室のオリジナルであるリズム打ちの教材を次々にマスターしています。

メトロノーム♩=60、100、120…

いろいろな速度にぴったり合わせて上手にリズム打ちができます。

小さなうちから、リズムを正確に一定のテンポで打つ訓練を積み重ねることで、ピアノの演奏にもそれが反映されていきます。

 

 

また、先日のレッスンでは、発表会の曲の中に出てくる和音のスタッカートの演奏の仕方を学びました。

・スタッカートにはいろいろな弾き方があること。

・スタッカートを弾くときのイメージ。

・スタッカート演奏時の手指と手首そして腕の使い方。

これらについて、細かくレッスンしました。

 

脱力についてのレッスンをした時は、Hちゃんから「ワカメみたい!」

イメージが言葉になって出てきました💡

これからも、レッスンでたくさんたくさんお話ししながら、音楽のイメージを膨らませていこうね。

 

無料体験レッスンのお申込みはこちら。

おかげさまで、たくさんの生徒さんのご入会をいただいております。

レッスン時間の確保に限りがあり、曜日や時間によっては、ご希望に添えない場合もございます。

詳しくは、上記の『無料体験レッスンのお申込み』へお問い合わせください。