レッスンでコツコツ基礎力を強化

 

小学生Eちゃんは、年長さんの時からさかいピアノ教室(松本市)のピアノレッスンに通ってくれています。今年は小学校最後の学年です。

小学校では、最終学年は締めくくりとして最後の運動会や音楽会、そして何より楽しい修学旅行があるはずでした。しかし、今の世の中の現状では、楽しい行事は全て行われないかもしれません。Eちゃんをはじめ全ての子供達が、この現状の中で、少しでも希望を持てる楽しい学校生活を送ってほしいと願っています。

 

当ピアノ教室では、全ての子供の生徒さんのレッスンで『ハノン』を取り入れています。これは、教室始まって以来変わっていません。

ハノンと聞くと、拒否反応を起こす方もいらっしゃるでしょうか。

私も子供の頃、ハノンの練習が好きではありませんでした。

しかし、大人になってハノンの凄さ、有り難さを実感しています。

思えば、学生時代の受験、定期実技試験、等に必ず弾かされたのがNo39の音階(スケール)でした。

ハノンは活用の仕方で、基礎力アップの絶対的教本!になると実感しています。

 

Eちゃんは、現在、音階(スケール)を練習しています。

黒鍵と白鍵を滑らかに弾くための親指の支えや、指くぐりの微妙なテクニックのコツなどを地道にレッスンしています。

次は、スケールをワンフレーズ(一息)で音楽的に弾くこともやっていきたいです。

数ヶ月前のオンラインレッスンの時も、Eちゃんは私のアドバイスを真剣に聞き一生懸命練習し、ここ数ヶ月でメキメキと上達しています。

 

Eちゃんは、これから発表会の曲を譜読みし始めます。

身につけた基礎力を生かして、ご自分で納得の行く素敵な演奏をしてくれることでしょう。楽しみです❣️

 

さかいピアノ教室(松本市)では、無料体験レッスンを行っています。

お申込みはこちら。